リージェントクラブ貴公子の在籍について

いつもご利用いただきありがとうございます。
私どものような破格に高額な店をご愛顧いただいていることに、心からの感謝の気持ちを抑えきれません。
本当にありがたく思っております。
お客様のそのようなお気持ちに応えるためにも、ほんとうに価値あるサービスを提供できる【容姿・性格・サービス】において優れたキャストを厳選し、またそのような素養のあるキャストを教育し、ご提供していきたいと強く思っております。

貴公子に新人が入店しないわけ
相当数ある貴公子への応募
ときどきお客様からお便りをいただきます。
貴公子には素人新人は入店しないのか?と。
たしかに貴公子には、他店舗のように新人がどんどん入店するということはありません。
応募がないわけではないのです。
現在、ほぼ毎日、日によっては一日に2件3件の応募があります。
そして、そのなかには「貴公子で働かせてください」という応募も、じっさい相当数あります。
しかしR-GROUPでは現在、そういう応募があったとしても直接貴公子に入店させることはしないという方針をとっております。
なぜなら、応募者本人が貴公子で働きたいと希望しているからと言って、その本人が150分10万円の評価をお客様からいただけるとは限らないからです。 むしろ逆に、破格のギャラに惹かれて応募してきている例も多々あります。
基本はティファニーからスタート
現在R-GROUPでは、事務局が一括して面接を行ない、キャストさん個々人の実力やキャラクターに応じて配属を決めています。
よほどのことがない限りティファニーからスタートさせるのが基本です。
もしキャストの希望によって配属を決めるやり方をすると、「お客様の評価の高いキャストが高い店に行く」のではなく、「自己評価の高いキャストが高い店に行く」ということになってしまい、グループ店として著しくバランスを欠く結果になってしまいます。
実力の結果として貴公子の門をくぐる
伝説のキャスト・水沢アンリさんがラブティファニーからスタートし、誰をも納得させる結果を出して貴公子に推薦されたように、(そしてティファニーからスタートした北川はづきさん、佐々木ケイさん、さらには現役時代の令子先生(R-GROUP講習担当)が堂々貴公子の門をくぐったように)すべてのキャストさんにはその実力=お客様の評価の結果として、貴公子の門をくぐってほしいと考えています。
これが理想!というやり方ではないと思いますが、当面そうすることによって、10万円という破格のお金を払ってくださるお客様に、自信をもってお勧めできるキャスト陣を取り揃えることができると考えています。
吉原で10万円の店にいたからといって、貴公子には入店させません。
また何の実績もない応募者が「私は貴公子に入りたい」と熱望しているからといって入店させることもありません。
実際、「私は吉原や福原で10万クラスの店にいた」と貴公子を指定して応募してくる方もいますが、はっきりお断りしています。
真に評価の高いキャストを
私達は、「自分の評価は他人様が決めてくれるものだ」と考えています。
自己評価の高い方よりも、「自分には到底無理」と辞退するような、それでいてお客様の評価が抜群の、謙虚で徳のあるキャストさんこそ、貴公子にふさわしいと考えています。
そのような考え方をご理解いただき、今後とも私ども貴公子・R-GROUPとお付き合いいただければ幸いです。
(R-GROUP事務局通信より再録 2009.12)